みつばち百科 | みつばち百花

児童書 みつばちマーヤの冒険

2010.01.22 by メリッサ 朋

みつばちマーヤの冒険 (小学館児童出版文化賞受賞作家シリーズ)

原作:ワルデマル・ボンゼルス

絵 :熊田 千佳慕
訳者:記載なし
小学館 1996年5月 第一版

(オリジナルはドイツ 1912年 なんと100年前)

いわずと知れたあの名作。

大人になってから読んだ方はいますか?

マーヤがどんな旅をしたか覚えていますか?
もう一度、マーヤと一緒に冒険しましょう。
きっと、新しい出会いが待っているはず。

1件のコメントがあります

  • マーヤといろいろな虫たちとの出会いが興味深いですね。ちゃんと弱肉強食の世界が描かれているところも。
    リボンをつけた、かなり女の子モードのマーヤだけれど、なかなかしたたかな一面もあるようです。

コメントを書く

コメントを投稿できるのは NPOみつばち百花 の会員のみです。
会員の方はログインしてコメントを投稿できます。